色々な青汁

0    青汁  masatoguigui

青汁の種類の中でもオススメはサプリメント

青汁 サプリ

今では色んな種類の青汁がたくさん出ていますよね。
お決まりの健康食品として世間にも広まっている青汁です。
両親に勧められて今では私も青汁愛飲者の一人ですが、私が飲んでいる青汁はドリンクタイプではなくサプリメントです。

手軽で簡単に青汁効果を得られるサプリ

Perfect beautiful body of young girl

実は、初めは青汁ドリンクに挑戦していたんですが、どうしても続かなかったのです。
理由はズバリ「飲みにくい」の一言に尽きました。
今でこそ抹茶風味や粉状で水にすぐ溶ける飲みやすい青汁がたくさんありますが、その当時、私が飲んでいたのは『うーんまずい、もう一杯』の遠藤青汁だったんです。
葉っぱの感触がもろ喉に伝わってしまい、飲むというよりも若干食べるにも近かったんじゃないだろうか。
けど、確かに飲んでいるとお通じはよくなるし、肌の調子は良いしで、青汁の良い効果は感じていました
しかし、どうしても毎朝飲むのが苦痛。
つい飲むのを忘れて・・という日が続き、どんどん溜まっていってしまい、最終的にはギブアップしてしまいました。
普段の食事だけでは野菜不足になりがちだし、便秘にもなってしまうし、どうにか青汁を続けられないだろうか、と考えました。
色々調べた結果、行き着いたのがサプリメントタイプの青汁です。
とにかく飲みやすい、この一言に尽きます。
錠剤なので完全に無味無臭。毎日5粒、食事の後で飲むだけでいいんです。
もちろん、ついうっかりと飲み忘れてしまう日もあるけど、飲むこと自体に負担感を全然感じないので、すぐに再開でき、続けられます。

青汁は飲み続けられるものを選ぶことが大事

青汁 肌

効果は飲む青汁と同様、便秘は解消されるし、肌艶も良好です。
不足気味のお野菜もきちんと補充されていると思います。
サプリメントタイプの青汁にしてから、おかげでもう1年以上続けられています。
青汁を私に勧めた両親も、今では同じサプリメントを利用しています。
やはり、体に良くても長く続けられるものでないと、その効果は十分に発揮されないと思います。
これからも自分に合った健康習慣を身に着けていきたいものですね。

«

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>